当院の治療について

当院の治療の流れ

  1. 問診票の記入 
  2. 問診・診察(5~10分)
  3. 着替え(治療専用の着替えを上下共に用意してあります)
  4. はり・きゅう治療(1部位30分前後、全身治療60分前後)
  5. 治療後の説明(5分程度)
  6. お会計(カード類は使えません

当院の治療の特徴

  1.  西洋医学的な考え方により、筋肉や関節の痛みに対しては原因の部位に直接針を届かせ、血流を改善し自然治癒力を促進させます。
  2.  東洋医学的な考え方により、内臓や精神疾患等に対してはツボに針を気持ちよくひびかせ、自律神経を整え症状を改善させます。
  3.     当院は脈や舌をみて浅く数本だけ刺すような弱刺激の治療法ではありません。 針の本数は多めで患部が深ければ深くまで刺します。
  4.  院長は元々はスポーツトレーナーを志していたので、必要に応じてテーピング・アイシング・運動指導・ストレッチ等を行います。
  5.  ねんざ・打撲・肉離れ等の応急処置や、それを早く治す為の治療も行い、整形外科等を受診すべきか否かの判断をします。
  6.  院長はお灸が大好きで長年お灸の研究をしているので、必要に応じて温灸・箱灸・棒灸・直接灸他いろいろなお灸ができます。
  7.  院長は中国人の鍼灸院で働いていた経験があるので、本場中国で一般的な治療法(灸頭針)や中国式の吸い玉治療ができます。